FC2ブログ

11月15日  ばばばあちゃんの焼き芋大会

11月15日久しぶりに炭焼き小屋に出かけました。総勢20名。

先ずは秋の杜の色見つけです。日本の色16色のカードを手に森に入ると大きなホウノキの落葉や

イロハモミジの赤、苔の美しい緑、落ち葉の裏の何とも言えない渋い素敵な色、「 いつもあまり気付かないのに

 森の中にはたくさんの色があることに気付きました」との感想を述べていたK君。秋は特に素敵ですね。

CIMG1366.jpg

CIMG1374.jpg

五感を使って散策の後は「ばばばあちゃんの焼き芋大会」を読んでなんでもたき火で焼いてみよう。

リンゴ、バナナ、ミカン、お麩、卵焼き、おもち、いろんなものを美味しく焼いて最後はみんな大好きの焼き芋大会。

火の始末もきちんとできて本当に楽しい一日でしたね。皆さんありがとう。

12月20日はXマスの飾りやすてきなケーキを作ります。ご家族おそろいでいらしてくださいね。

お待ちしています。

育樹祭

10月11日南飛騨健康道場に於いて「育樹祭」が行われました。
ようちえんでは絵本「グリとグラ」からダチョウの卵でホットケーキ作りをしました。
たくさんの親子さんと清風高校のボランティアの先生と学生さんのおかげで素敵な時間を過ごすことが出来ました。

CIMG1316.jpg
  森で大きなダチョウの卵を見つけたグリとグラは持ち帰るえることをあきらめて大きなフライパンでホットケーキを焼きます。
 大人も子供も森の動物になって大きな卵を割りますが、殻が分厚くてなかなか割れません。
きれいに洗った石でみんなでたたいたらやっと割れました。
中身もたくさん入っていましたね。
CIMG1296.jpg
CIMG1313.jpg
CIMG1299.jpg
CIMG1333.jpg


 ふわふわのケーキがたくさん焼けてあたり一面いい匂いが漂いみんな大満足です。

はちみつをたっぷりつけていただきました。美味しかったね。

ごちそうさまでした。


育樹祭下呂の木曳き式に参加しました

5月17日[日)
下呂市四美で行われた育樹祭の木曳き式≪100年の森つくり≫に参加させていただきました。
 
尾崎小の5.6年生の素敵な歌声に始まり、育樹祭という名前のとうり、未来ある子供たちの森への思いが語られ

森林組合の方によるヒノキの切り出し、子供達による曳き車に乗せられて市内をめぐる引き回しの準備が出来ました。
 
CIMG1178.jpg


CIMG1186.jpg


CIMG1189.jpg

帰り道たくさんの草を見つけたね。春は少し散歩するだけでたくさんの食べられる草に出会えますね。
 CIMG1193.jpg

CIMG1192.jpg

自分の心臓音を聞いてから、春の木が勢いよくみずを吸い上げる音も聞けましたね。

CIMG1203.jpg


最後に今日はタンポポをベーコン巻にして食べました。肝臓やお肌にも効き目のある素敵なたべものですよ。

また来月をお楽しみに。

桜めぐりと桜餅を作ろう

CIMG1088.jpg

今日は少し雨模様、四美で桜めぐりをしました。第57回植樹祭の時に天皇陛下お手植えの淡墨桜が美しい姿を見せてくれていました。今年は10月11日に育樹祭が行われます。両陛下ゆかりの皇樹の杜もサテライトスタジオとなり、盛りだくさんの行事が予定されています。
CIMG1093.jpg

森山神社のしだれ桜もみごとでしたね。花見の由来は神事だそうで、天から神様がご覧になり、見事に花開いた桜に降臨されるそうです。花見はその昔は農業を占う行事だったとか。パッと散る桜は凶とのこと。今年は大丈夫のようですね。CIMG1100.jpg

桜のそばにたくさんのカタクリの花が可憐な姿をみせてくれていましたね。

こどもはすばらしい、突然「蜂の巣があったよ!蜂の巣は何でくっいているの?」
さあ、みんななんだと思う。「のり?つば?口から何かだすの?樹液?」
よく見つけたね。さあなんだと思う?
実はね、自然界で最初に漆を見つけたのは八さんなんだよ。
すごい嵐が来ても簡単には落ちない自然界の接着剤が漆なんです。
自然の中には不思議がいっぱいだね。CIMG1104.jpg

岩太郎桜の後に芝桜を見に行きました。旨そうなツクシがいっぱい。サクラソウの中をむしめがねでしっかり除いたね。
CIMG1109.jpg

最後に香りの館で桜餅をたくさん作ったね。皆上手にできて楽しい1日でしたね。ありがとう!ありがとう!またね。

冬芽さがし

3月15日はとてもいいお天気でした。
ネコヤナギの芽はふわふわでとてもあたたかそうでした

CIMG1072.jpg

ほうの木の芽はかたくかたく幕いていました。

CIMG1075.jpg

そしてトチノキはべたべたにつつまれてみんないろいろ工夫して寒さをしのいでいましたね

CIMG1077.jpg



昨年の秋、葉が落ちた跡の葉痕はとてもかわいらしい顔が出来ていましたね。
 大雪に見舞われた飛騨の里にもようやく春の兆しが見えてきました。
なんと持ちどうしかったことでしょう。 バンザーイ!

さあ!来月はいよいよ桜めぐりです。
桜餅を作ってたべよう!おともだちをさそってみんなおいでね!お待ちしています。

プロフィール

皇樹の杜ようちえん

Author:皇樹の杜ようちえん
次代を担う子どもたちの健やかな成長を願って、五感をフルに活かし、楽しい自然遊びと環境教育を行っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR